×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 
 


かこにっき

〜管理人の心の欠片〜


2004年11月 前半



上に行くほど、新しい日記となっております。
古い日記から読みたい方はこちら。→




日記のtopに戻る


 
 


 
 


忍ぶれど 色に出にけり・・・。


11月15日(月)


 こうなってしまわないように、いつでも気を使っています。
 何のことか解らない方は、これから出てくる話題に関連していることですので、頑張って調べてみてください。
 ここまで抽象的に書いてしまうのは・・・まぁ、管理人の気質を良く表しているという感じですか。

 ・・・と、かなり謎めいた前置きはさておき。
 自分は、言葉遊びが結構好きで。日本語(国語)は余り得意ではありませんでしたが・・・嫌いだったわけではなく。授業中は暇つぶしがてら、辞書で慣用表現を調べたり。教科書中の俳句や短歌を見ていたりしたものです。
 落語や上方お笑いも、かなり好んで見ています。在京の生活をしている限り・・・本場物のお笑いが滅多に見られないのが、ツライところですが。やはり、日本語って良いと思うんですよ。こう、含みがあるというか・・・短い言葉でも、色々な感情を表せるので。落語やお笑いは、文章で書き表すことが不可能なので。自分の好きな(というか憶えている数少ない)短歌を、紹介してみます。

 花の色は 移りにけりな いたづらに 我が身世にふる ながめせしまに

 有名かもしれませんが・・・世界三大美人の1人に数えられている、小野小町の句です。百人一首にも載っています。ここまで言い切れる自信って、凄まじいです。流石というか・・・何なのでしょうね。
 そのままだと、この句の意味がわからない方も・・・口語訳したものを見れば、よくわかっていただけると思います。

 「花の美しさが時と共に移り変わることはあっても、あたしの美しさは変わりようが無いものだわっ。」(口語訳:よふ)

 と、まぁ・・・こんな感じの句なのです。すごいナルシストっぷりですよね。
 管理人は、自分にあまり自信を持てない人間なので・・・この溢れる自信を、少しだけで良いので、分けて欲しいものですね。


 ※ここより、11月21日に加筆
 知人より、「口語訳が間違っているのでは?」という指摘を受けました。管理人は、古文は苦手で。文法には疎いので・・・意味の思い違いをしていたのかも知れません。
 ですが、消してしまうのも何なので・・・そのままにしておきます。あしからず。


 
 


 
 


顔の見えない、対局者。


11月14日(日)


 昨日に引き続き、大会でした。
 今回は、ケーブルテレビ杯のブロック大会。割と新規の大会で、知名度は低めですが(笑)。ケーブルテレビの各局エリア毎に予選があり・・・そこでの優勝者4名ずつのブロックで、トーナメントを行い。ブロックの勝者で、全国大会を戦う・・・という感じです。その、ブロック大会だったというわけで。

 新しい試みとして、(たぶん)史上初。地方局を結んでのインターネット対局でした。
 ということで、●布にあるケーブルテレビ社の一室(会議室)にて監禁・・・もとい。軟禁・・・ではなくて。缶詰状態にされての対局を、2局打ちました。2局とも、なんとか勝つことができました。
 まぁ、試みは試みで良かったんだと思います。ただ、結論を言わせてもらうならば。

 インターネット大会は無理でしょう、ええ。

 主催者の皆様には申し訳ないですが・・・。

 モデムの調子が悪いからと言って、対局中に回線が切れまくるのは如何なものでしょうか(まぁ、どうやら切れてたのは調●だけだったらしいですが・・・)。勝ちを読みきれる展開だったので何事もありませんでしたが、これが息の詰まる攻防戦だったらと思うと、ゾッとします。
 それに、やはり相手が見えないと気合も乗りませんし。挨拶も、世間話も、検討も無い囲碁というのは・・・なんとも味気ないものでした。碁の内容も、そんなに良くなかったですね・・・。

 あと、もう1つ問題を言うなら。相手が打ったときに、音がしないんですね(設定を変えればよかったのかも知れませんが)。なので、油断していると相手が既に打っていて、時間だけ浪費しているという腐った事態になりかねません。それを防ぐために、小さなモニターに視神経集中。囲碁だけでも集中力を消費しているというのに・・・正直、ツラかったです。
 まぁ、自分がミスしてヨセ合いになってしまったのも、疲労の原因かと思われますが・・・。
 とりあえず全国大会は、出場者が一堂に会する大会だそうなので、ひと安心。

 Eメールがこれだけ発達した世の中でも、手紙は無くなっていません。それと同じように・・・どんなにインターネット対局が盛んになっても、碁盤を挟んでの相手と対局というのは、廃れることは無いのでしょうね。というか、無くなって欲しくないです。昨日の大会も、人と人との触れ合いが楽しかったのですから・・・。


 そういえば。基本的に、大会の棋譜は全て残しています(自分の成長記録になりますから・・・)。なので、此処に載せても良いのですが。自分のような人間が棋譜を公開するのも・・・なんだか、おこがましい気もします。
 まぁ、需要があれば・・・検討してみますので。「管理人の打ち碁が見たい」という奇特な方は、ご一報ください。

 大会続きで疲れているので、もう寝ることにします。まだ10時前というツッコミは、不可の方向で・・・(笑)。


 
 


 
 


国際派。


11月13日(土)


 ペア戦の国際大会の本大会に行ってきました。ちなみに、予選では4位に終わった大会です(9月26日の日記参照)。
 まぁ、出てきたといっても・・・本大会ではなく。前夜祭に先立って行われる、親善対局でしたが。

 親善対局とは。各国の代表選手32組と日本のプロ棋士や招待されたアマチュアを、無作為にシャッフルして異国間即席ペアを作り。その男女ペアで、対局を行う・・・というイベントで。自分は、(一応)4位の実績を買われた(?)のか、招待状が届き。せっかくの機会なので、参加してみた次第です。

 抽選でペアを決め。自分が組んだのは、ベラルーシの選手。全く関係ないですが、かなり美人な方でした(笑)。
 相手の方は緊張からか、寡黙だったので・・・ほとんど話さず。相手ペアの男性(クロアチアの選手)と話し込んでいました(ちなみに、相手ペアはクロアチア・東北という組み合わせでした)。
 英語は正直、自信が無かったのですが。相手の話していることの意味が大体わかったのは、自分でも驚きでした。自分が話すのは、あまり上手くなかったですが・・・通じたので、結果オーライ(笑)。世間話からクロアチアの囲碁事情まで、色々なことについて話しました。う〜ん、有意義。
 対局の結果は。ベラルーシの方の棋力が・・・たぶん、5級〜10級くらいだったでしょうか。トビを打てない箇所を飛んでしまい、序盤早々ピンチに。なんとか生きたものの、別の隅でツケヒキに手抜きして、隅を根こそぎ持っていかれ。一応、勝負手っぽく相手の石を取りかけに行くも、2手ほどパスを打ち。仕方なく、生きに転換したところ・・・アタリに突っ込み。相手を流石にフォローしきれず、負けてしまいました。まぁ、親善ですから・・・結果は関係なく。楽しめたので、良かったです。

 知らない、しかも異国の人と会って話せる機会というのは、そうそう無いですよね・・・かなりの国際交流。前夜祭での、料理も美味しかったですし・・・まぁ、入るのに思わず二の足を踏んでしまうほどの格調高いホテルだったので、当たり前なのかも知れませんが(笑)。

 そんなこんなで、かなり充実した1日でした。
 来年は、ぜひ・・・選手として出てみたいですね。


 
 


 
 


昔、見た景色。


11月12日(金)


 気が向いたので、自転車で散策しました。問題といえば・・・それが、仕事後(夜10時頃)だったということでしょうか(笑)。

 そこで、久しぶりに見た景色とは・・・自分の行っていた幼稚園でした。
 通っていたのは、かれこれ1●年前ですか。いと懐かし。

 その当時。1つ隣の駅に行くのも、大冒険だった気がします。
 今では、2〜3駅なら軽く歩きますし(都内なら、ですが・・・)。自転車で何駅もの距離を、日常的に行き来しています。

 きっと、成長したということなんでしょう。なんだか、この年で言うのもですが・・・感慨深いですね。


 
 


 
 


冷たい女。


11月11日(木)


 実験で、液体窒素を扱いました。温度にしてマイナス200℃以下という、割と想像を絶する温度。「冷たい」とかいうレベルではありません。どんな冷たい女性も、真っ青(笑)。使うサンプルを凍らせて、粉々にするために使っていたのですが・・・すぐそばにある、別世界。
 で、余った液体窒素。当然、流しには流せません(色々と凍るので)。
 どうするかと言うと・・・意外にも、床に垂れ流し。恐らく、こんな処理法をできるのはこの薬品くらいでしょうね。良く考えたら、空気の約8割は窒素なので、空気中に放っても何ら問題は無いのでした。
 流すと、一瞬で蒸発し・・・冷えた白い煙が上がります(よく歌番組などのステージに現れる、ドライアイスをイメージしていただけると良いでしょうか)。なんだか、快感でした。

 profileに、裏ページ(?)を新設しました。
 今のところ、当たり障り無いことしか書いていませんが・・・見る人数も割と少ないページになると思われるので(笑)。心のうつりゆくまま、ざっくばらんに書いていく予定です。一番、素が現れる場所になりますね、きっと。
 要するに、更新作業の息抜きという感じで。

 今週末は、土・日と大会です。どちらも面白い大会なので、楽しみです。
 ただ、ここ最近、週末はずっと大会な気が。充実していますが、相変わらず色気0ですわ(笑)。ある意味、凄く贅沢な悩みなのでしょうけど・・・。

 大会の様子&結果は、ここのページでも報告しようかと思っています。


 
 


 
 


新しいこと。


11月10日(水)


 自分の職場は、10日が給料日です。で、予想はしていたのですが・・・今回の給料から、見事に新札での支給と相成りました。偽造防止のあらゆる手立てが講じられていて、凄いお札。透かしはふくらんでるし、手触りは違いますし。なんだか、新鮮な感じでした。

 でも、きっと、この新札にも慣れて。何も思わなくなる日が来るのでしょうね・・・当たり前ではありますが。

 ともすれば、繰り返しになってしまう毎日。
 いつも、新鮮な心を持ち続けていくというのは・・・難しいことなのかも知れませんね。


 
 


 
 


充実。


11月9日(火)


 平日に珍しく、かなり囲碁を打てて・・・充実した1日でした。

 部室では、1年生の子達と2面打ちしました。成長度合は著しいですが・・・やはり大会で、さらに強くなったらしく。2人とも、7子で結構いっぱいいっぱいでした。よくぞここまで、成長してくれたものですね・・・教えてきた甲斐があったというものです。
 で、その後。久しぶりに、研究会があり・・・自分の成長にも努めていました。

 やはり、というか何と言いましょうか・・・最近、囲碁を打っているときが一番充実していますね。院生時代より、はるかに楽しいですし。囲碁を通して、色々な人と出逢えるからなんだと思います。
 学生の本分は、勉強で。社会人になったら、仕事をしなければならないんですが・・・それでも、囲碁をやめることは一生なさそうです。囲碁を取られてしまったら・・・生活はしていけますが、なんとも潤いの無い人生になってしまうでしょうから。
 今朝。知人から、とある碁会所での指導碁のバイトを頼まれ。囲碁バイト初体験も、する予定ですし。

 考えてみれば。こんな若い(←反論不可!)時代に、こうした「一生モノ」の趣味と巡り会えたのは・・・良いことですよね。
 さて、もっと勉強して・・・強くならないといけませんね。個人戦も近いですから。


 
 


 
 


素携帯。


11月8日(月)


 ストラップに付けていた勾玉が、ついに割れました。2コつけていましたが・・・少し前に1コ割れて、残り1コになり。その残りが割れました。まぁ、半年ほど前にF岡駅で買った315円(税込み)の安物だったので、ここまで耐えただけでも良い気がします。お疲れ様でした。ということで・・・今は、生(?)の状態です。俗に言う素の携帯・・・正確に言うと、素PHSですね。
 新しいストラップ、探さなきゃ・・・。

 で。昨日で、大会が終わりました。結果&感想ですが・・・。
 一般は、2勝5敗の7位でした(一説によると8位?どちらにしても、ポイント差で3部陥落ですが)。残念。
 まぁ、若手を揃えて・・・彼らの成長具合も垣間見れましたし。とりあえず、これからです。

 個人的には無事、主将で全勝できたので良かったです。0−5も2回防ぎましたし(笑)、目的は果たせた感じで。
 部員にとって、もはや自分が勝つのも当たり前になってしまったのでしょうか。労いや祝いの言葉はあまりありませんでした。結構、苦労したんですが・・・3回目ともなると、驚きも薄れるんですかね。少しばかり、悲しかったです。
 まぁ、これから個人戦も多いので・・・頑張って強くならなきゃ、ですね。好い結果を出したいものです。

 そして。女子の活躍は特筆できるので、褒めちぎります(笑)。1年生3人で挑んだのですが・・・なんと、3勝4敗(含む1不戦勝1不戦敗)!あわや勝ち越し、という成績でした。初めての大会にも関わらず大活躍ですよ、本当に・・・と、ここまで書いて気がついたんですが。女子って、確か手空きがあったような・・・ということは。3勝3敗、打ち分けですか!?本当に、凄いです。
 ちなみに、女子主将は4勝2敗で・・・なんと、勝ち越し!大学から始めた子なのですが、成長が速く。先日、9子で綺麗に負かされてしまいました(笑)。そして、何より・・・「(囲碁を打つのが)楽しい」と言ってくれているのが、嬉しい限りですね。「好きこそものの上手なれ」・・・楽しいことが、何よりです。
 2年の子たちも、最近楽しそうに囲碁を打っていますし・・・部の将来は、割と明るいのかも知れませんね。
 良きかな良きかな。

 その後。部員2人が誕生日・・・ということで、ケーキを購入し。ハッピーバースデーを歌って、部室で祝いました。そして、打ち上げ・カラオケ・・・と。自分は飲む前から、疲労でグッタリしていたのですが。その割に、燃焼していた気がします。元・合唱部の意地ですか(笑)。

 なんだか、今日というより昨日の日記になってしまったような・・・まぁ、気にしたら負けです。

 話は変わりまして。Igoコンテンツの「基礎知識」ですが・・・「あ行」「か行」という分類の下に、そこで挙げている用語を書いてみました。そこはかとなく、Musicと同じ形式で(笑)。
 どうでしょう・・・見やすくなったでしょうか?感想など、いただけたら幸いです。


 
 


 
 


最終日!


11月7日(日)


 団体戦が、全日程終了しました。とりあえず、個人では全勝を果たすことが出来たので、良かったです。

 感想や結果ですが・・・ただ今、打ち上げから帰宅し。色々な疲労でグッタリしていて、睡魔が襲い掛かってきている状態なので・・・明日、じっくり書こうと思います。


 
 


 
 


日帰り旅行。


11月6日(土)


 研究室旅行で、S玉県A尾市に行ってきました・・・日帰りでしたが。
 BBQをしつつ、昼間っから酒を飲む・・・という、割と謎めいたイベント(笑)。大学の農場を借りたのですが。周りは自然に囲まれていて環境も良かったです。牛や豚や鳥などの家畜が居たので、虫も異様に多かったのには、多少閉口しましたが・・・。
 とりあえず、「ハンモックの居心地が良かった」の一言に尽きます。BBQで程よくお腹が満たされて、木々の間に吊るされているハンモックで食休み。正直、あのまま寝てしまいたかった!!
 ・・・そんな1日でした(笑)。

 研究室の先輩方と、色々と話も出来ましたし。普段、研究室では見られない一面も垣間見れたりして・・・なかなか、楽しめました。帰りは、怒涛の渋滞に巻き込まれましたが(大学のバスで往復したので)・・・まぁ、それも一興ということで。

 明日は、大会最終日です。一般は、勝てば残留。だから、というわけでもないのですが・・・4年生レギュラーが出場します(最後の想い出作り、という説もありますが)。考えてみたら、フルメンバーで戦うのって久しぶりですね〜。
 個人でも、自分は全勝がかかっています。大会後の打ち上げで、美味しいお酒が飲めるように・・・気負わず、力を出し切り。ぜひ、勝ちたいですね。


 
 


 
 


意外な使い方。


11月5日(金)


 ラップ、フライ返し、寒天・・・と聞いて、何を思い浮かべますか?料理を連想するのが、普通ですよね・・・。

 専攻実験(研究室ごとに分かれての学生実験)が、最近始まり。
 今週は、木金の2日間で、大腸菌からのDNA(全ての細胞にある、遺伝情報の塊のようなものです。)抽出を行い。昨日までに、抽出は終わっていたので・・・本日は、サンプル有無の確認作業でした。

 「ラップ・フライ返し・寒天」「DNA抽出」・・・何の関連性も無いと思いきや。実は、フライ返しと寒天は、この実験に使った道具なのでした。世の中、奥が深いですね。

 Music更新しました。Igoも、時間が有れば更新したいのですが・・・う〜ん。
 焦らず、気長に、お待ちください。


 
 


 
 


詰碁。


11月4日(木)


 部室で、部員達が詰碁をやっていました。
 そこで、せっかくなので競技方式にして。4人に、10問の詰碁を解いてもらいました。詰碁競技など、かなり久しぶりでしたが・・・意外と好評でした。棋力向上にもなるので、週1回とか練習に取り入れても面白そうですね。
 自分は、進行(審判?)役でしたが。やっていて思ったことは・・・みんな、詰碁の力にムラがあるんですね。上級の問題をあっさりと解いたと思えば、初級の基本的な問題につまづいてみたり。「死活のススメ」の執筆スピードを速めなければなぁ・・・と、思ったものです。頑張なきゃ、ですね。

 とは言うものの。最近、疲労困憊で。更新作業も、滞りがちに。
 どなたか、疲れを癒してくれる方募集・・・まぁ、半分は冗談ですが(笑)。


 
 


 
 


お疲れプリンセス。


11月3日(祝)


 とりあえず、タイトルはスルーの方向で・・・。

 午後から、G習院大学の文化祭に行ってきました。しかし、出し物や露店には目もくれず(←ごめんなさい)、囲碁部の部屋に一直線(多少、迷いましたが・・・)。自分が院生だった当時の院生師範が、指導碁に来られるということだったので・・・恩返しの意味も込めて。かれこれ、2年ぶりに打っていただきました。

 手合割りは、なんと先(先番コミなし)でした。いや、2子置石を置いて待っていたら・・・「先でいいよ」と言われてしまったもので。院生時代は先で相手してもらっていましたし・・・違和感は無かったのですが。多面打ちということを差し引いても、昔に比べてだいぶ喰らいついていけるようになっていました。「昔より強くなった」とのお褒めの言葉もいただけましたし・・・自分でも、手応えは違いました。
 対局の結果は。厳しく戦っていって、潰れ寸前まで追い込んだものの・・・利かしをを打ち惜しんだために、大石を仕留め損ね。その直後、1手凡ミスをして・・・逆に屠られてしまい。そこから必死に戦ったものの・・・惜しくも、敗れてしまいました。まだまだ、修業が足りないということでしょう。
 という感じで、かなり充実した1日でしたが。相変わらず、出かけた先で囲碁打ってました・・・というより。囲碁関係の用事以外で出かけることも、あまり無いなような・・・う〜ん、いいのか自分。これじゃ、色気のある話も、皆無なわけですよね(笑)。

 ここ最近、充実しているのですが・・・色々と動いているせいか、流石に少しお疲れ気味です。しかし・・・どうやら、これからも休んではいられません。今週末は、研究室旅行(日帰り)&大会最終日・打ち上げ。来週末は、土・日とも大会で。それからも、断続的に大会が続いていたような・・・。
 こうなると・・・なんだか、もう1つの結論が用意されそうです。多忙すぎるんですか、自分(笑)。

 人の心とは・・・わからないものですね。


 
 


 
 


平和な1日。


11月2日(火)


 総会も、つつがなく終わり。役職の引き継ぎをしつつ、学祭の支出報告書を完成させました。
 まぁ、色々とハプニングもあったのですが。平和に終わったので・・・「終わりよければ全て良し」という感じですね。というより・・・そう、考えることにします。過去の出来事をを嘆いても、仕方がないですから。

 とりあえず・・・これからも、まだまだ様々な出来事が起こるでしょうが。
 何が来ても、笑顔で切り抜ける。そんなスタイルで、生きていきたいものです。

 ・・・なんだか、日記っぽくないですね(笑)。


 
 


 
 


時間は待ってくれない。


11月1日(月)


 あっという間に、学祭も終わり。気がつけば、もう11月ですね。
 昨日までの疲れからか・・・午前中は、すっと寝ていました(笑)。

 夕方から、大学の友人5人で串揚げの食べ放題に行ってきました。久しぶりに、お腹いっぱい揚げ物を食べましたね。
 ・・・学祭&打ち上げでも、結構食べましたし。これから、大会最終日&打ち上げ・・・そして、他のイベントも待っています。充実していて良いのですが・・・体重の増加が、心配です(笑)。

 食事前に寄ったゲーセンにて。時間潰しがてら、「ぷ●ぷよ通」をやったのですが・・・どうにかこうにか1コインクリアできたので、嬉しかったです。かなり、実力は衰えていましたが・・・昔からパズルゲーム(特に、ぷよ●よ)は好きで、良くやっていたので。久しぶりで、楽しめました。

 明日は、学祭片付け&部活の総会です。総会では、役職交代も行うので・・・自分が会計なのも、明日で最後です。
 ・・・諸事情により、完全に引退できるわけではないのですが。肩の荷は、半分くらい降ろせる感じです。
 胃が溶けるようなストレスを受ける事件や、神経をすり減らすような所業。そして、泣きながら投げ出したくなるような、厭な出来事。そんなことばかりだったので・・・最後くらいは平和に終われると、良いですね。