×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 
 


かこにっき

〜管理人の高飛び〜


2005年6月 後半



上に行くほど、新しい日記となっております。
古い日記から読みたい方はこちら。→




日記のtopに戻る


 
 



 
 


大好き。


6月30日(木)


 1ヶ月も研究室を空ければ、わかりきっているんですね〜実験が山積みだってことは。
 でも、離れていて初めて気づいたこともあります。

 実験って、楽しい。それも、ひたすらに。
 毎日、新しいことを学習して・・・自分の知的好奇心を埋めていくわけですから。


 ブランクを埋めようと必死に頑張っている自分を、冗談交じりに文句を言いつつ支えてくれるチームの先輩&同輩。
 本当に、自分は幸せモノなのでしょうね〜。


 喉痛い、でも風邪ひいてる暇なんてない!
 気力は充実しているのですから、乾坤一擲・・・。

 
 


 
 


うわうわ。


6月29日(水)


 やること、山積み過ぎて、やばいです。

 いつもに増して、多いです。


 気力が充実しているから持ってるのであって、体力的にはとっくに限界を過ぎています。
 一ヶ月研究室を空けたのは自分の所業なので、倒れてもいられないです。


 頑張れば、きっと、何かが見える・・・。

 
 


 
 


ただいま!


6月28日(火)


 ということで、何事もなく無事に帰国しました。
 本当に充実した5日間・・・時が経つのが、本当にあっという間。

 とりあえず、これだけは言っておきます。

 また、いつか・・・行こう。


 かなり疲労困憊なので、今日はもう寝ます(昨日、寝てないですし・・・)。
 間の日記は、明日以降に埋めていきます。


 
 


 
 


観光。


6月27日(月)


 4日目。終日、観光でした。

 感想は長くなるので省略しますが。
 この日に限らず、ロシアという場所では全てが初めてだったので・・・得るものは非常に多かったです。


 夕食後、最終日ということで夜中近くまで囲碁を打ち。その後、部屋で暴露トークしつつトランプ(大富豪)で盛り上がり。
 参加者は1人がOB。他の人は現役学生だったのですが・・・あぁ、若い(笑)。

 そんなこんなで、最終日の夜は更けていきました。


 
 


 
 


150 years.


6月26日(日)


 今年は、日露修交150周年なんだそうです。囲碁での国際交流は、このイベントの一環でもあります。

 いつもどおり、朝から夕方までは囲碁を打ち。公式対局の他に、子供達の指導碁もしまして。
 疲れていないといえば、ウソになりますが。でも、情熱にほだされてずっと打ってました(笑)。


 夕方から、日露修交150周年記念式典のレセプションに参加。
 食事しながらの音楽会もあり、日本の曲を歌うロシアの方々もいて。

 個人的にツボだったのは、「恋のバカンス」を歌ってたこと。
 ザ・ピーナッツって・・・今の若い人、知らないですよね(笑)。

 あとは、プロのシンガーがロシア語曲のほかに「島歌」「春よ、来い」を熱唱。上手で、感動でした・・・。


 囲碁を打っている時間が長いので、本当にあっという間に時が過ぎていきます。


 
 


 
 


囲碁漬け。


6月25日(土)


 2日目。朝食を地元の食事処で済ませた後、囲碁の対局開始。

 唐突ですが、ロシアでは英語がほとんど通じません(少しわかる人も居ますが)。
 自分も英語は下手なので、意思の疎通が非常に難しい。

 その問題は、現地在住の通訳の人が解決してくださいました。
 日本語を勉強して5年だそうですが、非常に綺麗な日本語を喋る方でした。


 食事での注文1つにしても、英語が通じないので通訳抜きには成り立ちません。
 もちろん、囲碁を打てば相手の思考は分かります。しかし、検討では言葉は通じません。

 ボディランゲージと、盤上で示すものの・・・まぁ、7割くらいしか伝わっていない感じでした。
 まぁ、「囲碁が好きだ」ということが一番大事。その点ではロシアの方々は問題なく、並々ならぬ情熱に溢れていました。

 囲碁をやってて良かったな、と感じた瞬間・・・。


 
 


 
 


ごめんなさい。


6月24日(金)


 ウラジオストクまでの経路は、羽田→関空、関空→ウラジオストクでした。
 東京からは、ウラジオストク行きの飛行機が飛んでいないんですね。

 空港に行くまでに、不幸な事故が重なったのです。
 車で行ったのですが・・・いつもは40分で行けるところ。

 1)踏切
 人身事故があってダイヤが乱れていたのか、踏切の少し行き過ぎた所で電車が停止。
 当然、そうなると踏み切りは空きません。ここで、30分のロス。

 2)事故
 なにやら、道路付近で事故(火事?)があったらしく、かなりの渋滞。
 緊急車両が通れば、一般車両の通行は妨げられますね(泣)。

 3)工事
 これは明らかに人災。
 片側相互通行になり、大渋滞。

 厄日ですよ厄日・・・ああ、もう。所要時間が2時間って何事ですか。
 時間は1時間半見ていたんですが、予定の飛行機にはギリギリ間に合わず。

 半ば泣きそうになりながら・・・必死に次の飛行機の切符を購入し、関空に行くことに。
 割引を駆使して、安めに買ったのですが全て台無し


 なにより、関空に遅刻してしまい・・・関係者の皆様に多大なる心配・ご迷惑をかけてしまいました。
 本当に、ごめんなさい。


 ウラジオストク行きの飛行機には間に合ったので、なんとか結果オーライ。
 ただし、大散財&綱渡りで精神がボロボロ。なんてこと・・・。


 そんなこともありながら、無事にウラジオストク空港に到着。
 ロシアと言うと、遠いイメージがあるかも知れませんが・・・所要時間は、たったの2時間。近いんです。

 空港からロシア総領事館に移動し、食事会。メニューは寿司・ボルシチ・ビーフストロガノフ。どれもこれも美味でした。
 あまりに豪華な感じで、あらビックリ(笑)。


 ホテルは、受け入れ先の大学内のホテルでした。想像していたより綺麗で、ホッとしたと言うのが第一印象。
 とにもかくにも、ロシアでの生活が始まりました。


 
 


 
 


異邦人。


6月23日(木)


 以前からちょこちょこと話題には出していましたが。明日から、ロシアに行ってきます。
 日露の、囲碁を通した国際交流・・・という主旨ですね。


 まぁ、きっかけは本当に偶然で。国際学生囲碁団体の幹事の人と、電車でバッタリ会ったところから全ては始まり。
 そこで、この国際交流イベントに誘われて。まぁ、OKしたんですね。

 まぁ、楽しみですが・・・もちろん不安もあります、かなり異国なので。
 でも、こんな機会でも無い限り行くことはないじゃないですかロシアなんて。


 ということで、教育実習後すぐというハードスケジュールで。体力的にはかなり大変ですが、行ってきます。
 人生の、大きな糧にするために!


 
 


 
 


あいどる。


6月22日(水)


 今日の行動を、羅列してみます。

・ロシア大使館にて、ビザ受領
・授業出席
・部活動
・研究室にて荷物受け取り
・美容院にて整髪
・塾バイト

 ・・・1日4コ以上の予定をこなすって久しぶりです。
 いつも「下手なC級アイドルより忙しいな」と思っているのですが。B級に格上げできそう?(笑)


 まぁ、本職のアイドルさんとはかけ離れているんでしょうけどね特に外見
 忙しい生活は、充実してて良いんだと思います。体調さえ無事ならば・・・。


 
 


 
 


お疲れ。


6月21日(火)


 昨日から、研究室に復帰。実験再開。
 休まずにノンストップで動いてる所為か、倒れそう。

 でも、久しぶりの研究室・・・楽しいです。
 「久しぶりで話がしたい。」と言われて、大ボス(教授)に呼ばれて語っていたのですが。
 それもあり、元気になった感じで。精神的には、かなり充実してますね〜。


 明日は無理ですが、明後日は1日オフにして・・・イベントに備えなきゃ、です。

 
 


 
 


大正桜に浪漫の嵐。


6月20日(月)

 ※タイトルは、今日の日記と少しだけ関係あります

 なんだか慌しいのですが、今週の金曜から異国の地・ロシアに旅立ってきます。
 囲碁関係のイベント(後の日記で詳述)なのですが。ロシアと聞いた瞬簡に、ある名台詞が浮かぶのは自分だけなのでしょうか。

 「さよなら、私の青春。さよなら、私の恋。」

 ・・・これにピンときたなら、管理人と話が合うでしょう(笑)。


 ということで、ロシア大使館にビザを取りに行ってきました。
 なかなかのハードスケジュールですが、倒れないように頑張ります。


 
 


 
 


終了!


6月19日(日)


 まぁ、まだ仕事は残っていたのですが・・・それも今日、片付けて。
 明日の朝、学校に届けます。それを以って、無事に実習が終了・・・ということになります。


 この3週間、ひたすらキツかった。
 でも、それ以上に・・・本当に、楽しかったです。


 教育というものを真剣に考える良い機会になりました。
 これに関しては思い出したくもないので詳述は避けますが・・・あいにく、指導教諭とは合わなかったらしく、見事に鬱状態に追い込まれました。まぁ、そこから救い出してくれた仲の良い先生に大感謝ですね。

 生徒との触れ合いも、かなり楽しかったです。
 なんだか、担当してないクラスなのに妙に絡んでくる子もいてビックリでしたが(笑)。


 とりあえず、明日はゆっくり休・・・めないのが辛いところですが。少しペースを落とします、色々と。

 
 


 
 


無事に。


6月18日(土)


 なんとか、生きて帰ってこれました!
 各方面の方々に、ご心配&ご迷惑おかけしました。


 まぁ、仕事は未だ終わっとらんのやけどね・・・もう有り得へんわ。


 というわけで・・・その他もろもろ、この3週間に起こった出来事などは明日の日記で詳しく書きます。
 あと、BBSのレスも付けさせていただきます。


 これから飲みにいってきます!
 まぁ、実習とは別口(研究室)ですが・・・教職をとってた人も多いので、憂さ晴らし&愚痴大会&打ち上げには丁度良いですね。


 
 


 
 


なんだそりゃ。


6月17日(金)


 実習最終日(しかも研究授業)1日前だってのに、指導教諭が実習生を放置プレイって何ですか。
 ・・・かと思うと、顔をあわせればアドバイス(という名の説教)を浴びせかけてくださいます。

 この3週間で、精神が強くなった気がします。狙ったわけでは、無いですが。


 とりあえず、明日、最終日・・・頑張ります。

 で、もう1つ「なんだそりゃ」な出来事が。あまりにも吃驚したので、リアクションも取れませんでした。
 褒められるのは悪い気がしませんが・・・凄いですね、面白いですね、生徒って(笑)。


 
 


 
 


24/7


6月16日(木)


 実際に拘束されているのは、12〜16時間/日ですが・・・ほとんど24時間7日間、実習のことを考えています。
 おかげで、各方面の方々にご迷惑おかけっ放し。本当にスミマセン。


 今週の週末あたり、キッチリ片付けます。溜まっている、何やらかんやらを。