×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 
 


Music rist

#91 〜 #95


曲名をクリックすると、歌詞が別窓で表示されます。


音楽のtopに戻る


 
 


 
 


#91 ガラナ


作詞・作曲:大橋卓弥・常田真太郎




 スキマスイッチが昨年8月リリースした楽曲です。
 友人がカラオケで歌っていたのを聴いて衝撃を受けたので掲載(笑)。


 スキマスイッチは伸びやかなボーカルというイメージなのですが。
 一転、叫びに近い発声で歌っています。

 その価値があるくらい、本当に熱い詞です。

 テンション急上昇。
 近付きたい!!
 でも好きな人の前じゃ固まっちゃう。

 結局、消極的人格を飼いならして、諦めて素通りの恋。



 なんかこう、まるっきり自分のことを言われてるかの如き歌詞。
 かくして、心をガッツリとつかまれてしまいました(笑)。


 この想いよ 止めるな!
 この想いよ 負けるな!



2007.03.07
夜風よふ



 
 


 
 


#92 夜汽車ライダー


作詞:小幡英之 作曲:日比野裕史





 だいぶ期間が開いてしまいました。
 久し振りのMusic更新です。

 さて、今回は20th Centuryの楽曲です。


 なんでしょう、この練れた恋愛観!!
 こう社会人が久し振りに恋して、ウキウキとしちゃった感じの(笑)。

《疲れてもまだ 汚れてもまだ/夜空の片隅に残るロマンティック
夜明けに消える そんな恋だろう/切ないってガラかよって月が笑うよ》

 この最初のフレーズで、ノックアウト寸前ですよ。
 こう、酸いも甘いも噛み分けてきたココロの中。


 自信が無くても《これ以上もこれ以下もない思い》を伝えてみることが必要なのかも知れません。
 胸がきゅんとなる、名曲です。


2007.5.24.
夜風よふ



 
 


 
 


#93 夕焼けドロップ


作詞:小幡英之 作曲:森元康介




 サイト更新は2ヶ月ぶり、音楽コーナーの更新は半年振り。
 いやはや、お久しぶりです。

 頻度は低いですが、今後ともよろしくお願いします。


 今回は20th Centuryの夕焼けドロップです。
 アルバム【musicmind】に収録。
 正確に言うと、井ノ原さんと長野さんの2人で歌ってるのでトニセンではないのですが。


 「SKA」が歌詞の随所に織り込まれているように、曲はスカ仕様です。
 それもさることながら、歌詞が本気で切ないです。

 いつも恋愛で主導権を握るのは女性。
 オトコは振られたり捨てられたり散々な目に遭いがち。
 (もちろん例外もあるでしょうが・・・)

 敗戦処理に慣れている身としては、曲を聴くと泣けてきます。
 さりとて「ホントの悪党」にはなれないんですね決して。

 幸せになれるのは、いつのことやら・・・。


 20代〜30代の男性に、是非とも聴いてほしい名曲です。


2007.11.27.
夜風よふ



 
 


 
 


#94 ランニングハイ


作詞・作曲:Kazutoshi Sakurai




 意外にもMusicコンテンツで扱うのは初(ビックリです)ですね。Mr.childrenの楽曲です。
 シングル【四次元 Four Dimensions】に収録されています。


 初っ端から歌詞が突き刺さりました。

甲「理論武装で攻め勝ったと思うな バカタレ!」
乙「分かってる 仕方ないだろう他に打つ手立て無くて」
甲「威勢がいいわりにちっとも前に進めてないぜっ」
乙「黙ってろ!この荷物の重さ 知らないくせして」

 でも、駆け続けるしかないんですね。
 息絶えるまで。

 恥を撒き散らしたっていい。
 走ってみようよ。


 疲れたときに、元気がもらえる名曲です。
 つくづく桜井さんって凄いなぁ。


2008.01.20
夜風よふ