×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 
 


Music rist

L'Arc〜en〜Ciel


曲名をクリックすると、歌詞が別窓で表示されます。

音楽のtopに戻る


 
 


 
 


#16  flower


作詞・作曲:hyde



 L'arc〜en〜Cielのナンバーです。1996年発売。彼らの楽曲の中で、この曲が一番好きですね。

 この歌詞は、ひまわりがモチーフ・・・なんでしょうか。その強さと、儚さを、自分と照らし合わせているというか。

 想い人に、主人公の気持ちは届いているわけではありません。彼女の気持ちは、他の所にあるのでしょう。
 しかし・・・彼は笑顔に揺れて、強く咲こうとしていて。でも、弱さもあります。

 「胸が 痛くて 痛くて 壊れそうだから/かなわぬ想いなら せめて枯れたい!」
 切ないです。想いが通じないなら、せめて枯れてしまいたい・・・とは。

 空っぽの鳥かごを持って、ずっと、鳥(=あなた)を探している。花を敷き詰めて、待っている。
 その先にあるのは、おそらく・・・叶わぬ恋。

 切なさと強さが同居していて、心にしみる名曲です。

2004年 11月20日
よふ