×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 
 


Music rist

大黒 摩季


曲名をクリックすると、歌詞が別窓で表示されます。

音楽のtopに戻る


 
 


 
 


#24  夏が来る


作詞・作曲:大黒 摩季



 題名から、季節外れかとも思われるかも知れませんが・・・そんなことはないです(断言)。
 大黒摩季の代表曲でしょう。1994年リリース。

 変に暑苦しくなく、爽快感が溢れる曲調。大黒摩季のハイトーンボイス。
 それらも、もちろん良いのですが・・・やはり、歌詞が秀逸です。本当に。

 酸いも甘いも知っている女性の恋愛観を、見事なまでに表現しています。
 「選ばれるのは あぁ結局/何も知らないお嬢様」
 意訳すると。「なんで、何にもできないアノ娘が選ばれてるのよ!」・・・ですよねぇ(笑)。こんな場面、結構多いです。
 恋愛ほど、本人の資質や努力だけではどうにもならないモノって無い気がします。まぁ、相手は人間ですから・・・ある程度、出会いなどのタイミングというか、「運」が支配するのは仕方ないような。

 そんな「選ばれない女王様」を初めとする、残されている人々がすべきこと。
 それは・・・自分を磨いて「夏が来る」のを待つこと、なのでしょう。


 本人も、無事に夏が来ましたし。自分も頑張らねば、ですね。
 とりあえず、自分を磨くところから始めてみることにします。

 しかし、ここまで真理を突かれると・・・何も反論できなくなります(笑)。


2005年1月2日
よふ