×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 
 


ヨセの科学【16】




 だんだん、実戦形に近付いていきます。
 計算も複雑になっていきますが、基本を抑えていれば大丈夫です。

  《問題7》


 おなじみ、小目のツケヒキ定石です。
 (何だっけ?これ・・・という方は、こちらで復習してください。)

 ここからのヨセというのも、良く実戦で現れます。


 計算の複雑さから言って、これまでの集大成と言えます。
 なお、唐突ですが、最後の問題です。


 隅を打つ手は大きいと知っていても。
 実際に何目か・・・というのは、意外と知られて無いのでは?

 ちなみに、実は自分も知りません(大体何目かは知ってますが・・・)。
 頑張って、計算してみます。



 ◆ヨセの科学【17】




ヨセの科学topに戻る